studioloveshin blog photo is life studioloveshin weblog

103月/161

写真展 ありがとう松山ビル さよなら三好心写真事務所 〜そこに存在したモノ(前編)〜

昭和4年(1929年)築、松山ビル。
国道14号拡幅事業により、87年の生涯を閉じる事となった…

2011年〜2016年、たった5年と言う僅かな時間であったが、三好心写真事務所は松山ビルの最期を見届け、共に別れを告げる。

ありがとう松山ビル
さよなら三好心写真事務所
会期
3月12日(土)〜21日(月祝) 13時〜19時

場所
東京都墨田区緑1-16-4松山ビル三好心写真事務所

三好スケジュール
3月12日(土)在廊
3月13日(日)在廊
3月14日(月)17時迄在廊
3月15日(火)不在
3月16日(水)不在
3月17日(木)不在
3月18日(金)在廊
3月19日(土)在廊
3月20日(日)在廊
3月21日(月)在廊

特記事項
会期中、三好心は松山ビルの記録撮影、作品撮影を行っております。

来場頂きましたお客様の商業撮影、作品制作目的での撮影は基本禁止とさせて頂きます。
(展示作品の撮影、記念撮影はご自由にどうぞ!)

※禁酒中の為、オープンパーティ及びクロージングパーティは行いません。

ビル近くに「ちゃんこ道場本店」があります。

松山ビルに感謝を込めて…

2016年3月6日 三好心写真事務所 代表 三好心

image

Filed under: 未分類 1 Comment
59月/141

三好心写真展『 ICELAND 時々 FUJI 』

SHIN MIYOSHI EXHIBITION 2014
三好 心 写真展2014
『 ICELAND 時々 FUJI 』
9月20日(土)〜 9月28日(日)
13:00〜19:00 月・火曜 定休
http://ryougoku.org/ryokuichi/
miyoshiHP

Filed under: 未分類 1 Comment
59月/140

第2回 プラチナ de 写真展 2014

開催場所 ギャラリーコスモス http://gallerycosmos.com/main/

開催期間 2014年9月9日-14日(11:00〜19:00)

主催 田村写真
http://www.tamurasyasin.com/event/platinum-de-exhibition2014/

platinum-de-exhibition2014

Filed under: 未分類 No Comments
19月/140

東京8×10写真展2014

開催場所 目黒区美術館区民ギャラリーhttp://mmat.jp/about/floor/gallery.html

開催期間 2014年9月10日-15日(10:00〜18:00)
最終日のみ15:00まで

http://www.tokyo8x10.org

IMG_6447.JPG

Filed under: 未分類 No Comments
156月/140

ミラノ座

今日は稽古の前に久々にフイルム上映を観て来ました。
映画の内容は観ずにフイルムグレイン、画ブレ、映写機の音、チェンジマーク等々、“フイルム”をたのしんできました。
ミラノ3、スクリーン中央にサビ水の茶色い線が堂々とあります。
以前であれば絶対に有り得ないNGポイントも今となっては味に感じ、その空間には哀愁すら漂います。
現在、おそらく都内の劇場(名画座を除く)で唯一ロードショーのフイルム上映がある新宿ミラノ座、その貴重な劇場も本年12月末で閉館となります。
同系列(東急)の丸の内ルーブルはこの夏、8月3日で閉館となります。

http://www.tokyucinemas.net/index.php?cID=353

また一つ、フイルム上映館が無くなります。
二番館も姿を消し、名画座も徐々に数を減らしていきます。
既に今ではフイルム上映とデジタル上映の違いを感じる方は殆どいないでしょうが…
生物、動物としての感覚、直接的な対話…多くのアナログ的感覚が時の流れと共に失われて行く事を感じます…
ずっと昔から同じ様な進化(退化)が繰り返されて来た事は、諸先輩方のお話しや、残された記録から知識としては得る事が出来ます。
しかし、残念ながら一度失ったものを生で体験する事は難しくなっています…
未来が心配だとか、子供達の…等々、大それた事は何も言えませんが、この腐った素晴らしい世界で気合い入れて生きてる同志と共に愉しんで生きていきたい、今日も明日も!!
押忍

三好@現場iPhoneから送信

image

 

Filed under: 未分類 No Comments
232月/130

両国『緑壱』三好 心『8×10の世界』展 開催

両国に新規オープンのギャラリー、フリースペース『緑壱』の杮落しに写真を展示して頂く事となりました。

会期:2013年2月23 日(土)〜28日(木)

11:00〜19:00(最終日17:00迄)

会場:『緑壱』

住所:墨田区緑1-8-3

8x10からのプラチナプリントを10点、その他4点を展示しております。

展示外のプリントを霧箱に入れてありますのでご覧下さい。

お時間ありましたらよろしくお願いいたします!

_V0Q8427


大きな地図で見る

Filed under: 未分類 No Comments
37月/120

東日本大震災復興支援チャリティーアート展 2012

昨年に引き続き

7/3 tue – 7/29 sun 迄

EartH+gallery

http://coexist-tokyo.com

にて開催される
『東日本大震災復興支援チャリティーアート展 2012』

に参加しております。

三好心の写真作品がチャリティ価格で購入出来ます!

売り上げの全額は日本赤十字社震災義援金に寄付されます。

是非いらして下さい!そしてご購入を!!

 2011年3 月11 日にこの国を襲ったマグニチュード9.0 という世界史上4番目の大震災は、大津波を伴い東北地方を中心に甚大な被害をもたらしました。
あれほど記憶にとどめておかなくてはならない、その光景を目に焼き付けておかなければならない、と自身に言い聞かせたにもかかわらず、震災後1年以上経過した今、日々の忙しさの中で、その記憶は風化しているように感じます。
多数の方が犠牲になり、負傷され、現在でも3021人の方々がいまだに行方不明になっています(5月16日調べ)。
この大震災は、福島原発放射能漏れ事故を引き起こし、未だに未来への不安を抱えたまま、周辺地域、東日本を中心に前代未聞ともいえる深刻な被害をもたらしています。

 私たちアートにたずさわる人間が、無力さを知り、途方に暮れたあの大震災の時を、被災された多くの方々への想いを風化させることなく、微力ながらもアーティストとして行動し続けなければならないと切に感じております。
今回の展示においては、震災直後に開催した「東日本大震災復興支援チャリティーアート展」にて志を共に集った数十名のアーティストが、再び「作品を販売して募金という形で直接貢献する」ことで被災者の方々へ応援し続ける心を伝えたいと思います。

11:00 – 22:00  月曜休廊
入場無料
※今回の作品売り上げ・イベント収益は全額を日本赤十字社震災義援金に寄付致します。

 

■参加アーティスト
まつなが えみ /亀本 みのり / 御手洗 ゆかり / 三村 麻奈 / SYUTA 三友 周太 /山崎 カズヒコ /山本 順子 /秋山 直子 /谷村 裕美 /
三田村 龍伸 /林 千貴 /蓮尾 麻衣子 /ノジマ F. レイコ/古田 晃広 /深瀬 祥子 飯島 モトハル /二見 悠 / 三好 心 /橋本 礼奈 /佐々木 竹翠 /
隊長檸檬 小林 泰一 /高橋 輝雄 / タクマキミ /馬場 恵 /HANNA /こてっちゃん 高石 麻代 /荒川 真由美 /伊藤 俊 /志村 岳哉 /新山 光隆 /
坂内 美和子 上田 トモ / YUCO /神山 良一 /橋村 至星 /柘植 彩子 /阿部 剛士 竹中 香哉子 /阿部 静 /artryack makiji /竹内 慎 / 芝 章文 /
小倉 章史 富永 大士 /花輪 奈穂 /谷口 朋栄 /山田 ちさと /宗像 裕作 /いしづかんな /井上 あや /元木 孝美 / 塚原 房子 /佐々木 岳久 /
藤田 幸絵 Yukie Fujita /工藤 礼二郎 /賢尻TakashiP /井上 奈奈 /森 実 /上杉 敬 小原 典子 /井原 花里菜 /土井 沙織 /辻 けい /城下 美香/
藤本宣子 他

 

■会期中イベント
2012 3.11を超えて
「GENKI Party Vol.2  もっと元気に、日本。」
Featuring「一番近い被災地展」
7月21日(土)start 15:00/open 14:30
入場料:¥700 + 復興地への寄付箱あります

 

I.Remember&Start NOW
Ⅱ.「一番近い被災地展 Urayasu2012・3・11
III.スペシャルライブFrom Urayasu To the Earth

 

あまり知られていない関東の被災地、浦安の現状、被災者の想いを紹介し、3・11の教訓を再認識すると共に、
全ての被災地が復興へ向けて踏みを共有していく「一番近い被災地展」も開催し、浦安、東北、そして日本に、
参加者と共にエールを送ります。

Filed under: 未分類 No Comments